カレーのライスを炊き忘れ

備忘録を兼ねたインターネットの海に埋もれていく日記

20210329

若林の本、面白い。なんだか妙に共通点が多くて、親近感の湧く人、若林。

フラっと旅行に行きたくなる紀行文。ちょっとカッコつけた感じが、一生厨二病やるぞって気概を感じて心地よい。こんなおっさんになりたくね〜って言いながら、内心ちょっとなりたい。なるんだと思う。