カレーのライスを炊き忘れ

備忘録を兼ねたインターネットの海に埋もれていく日記

20210301

もう3月なの、時空のバグなのかな。2021年になって1/6が終わったってことだし、気付いたら二年の修士生活が終わりを迎えるってことだし、それはつまり人生最後の春休みに差し掛かっているってことでもある。一気に現実を突きつけられている感じがして、まだ何も受け入れられない。大袈裟かもしれんが、本当に、ついに、やっと、満を持して、社会に出るのか…と。出れんのかオイ、と。不安しかないけど(特に生活習慣)なるようにしかならないとも思っているので、多分飄々とやっていくんだろう。そして気付いたらまた時間が経っていて、いつかの3月に「え!?もう3月!?」って言ってそう。