カレーのライスを炊き忘れ

備忘録を兼ねたインターネットの海に埋もれていく日記

20200816

いいかい学生さん、
牡蠣ビビンバをな、牡蠣ビビンバをいつでも食えるくらいになりなよ。
それが、人間えら過ぎもしない貧乏過ぎもしない、ちょうどいいくらいってとこなんだ。

帰宅してから部屋が暑すぎて、溶けてしまった。起きたら0時を回っていて、汗ぐっしょりだった。めちゃくちゃに水を飲んで、めちゃくちゃにシャワーを浴びた。布団に戻るとまたすぐ眠くなったので泥のように寝た。