カレーのライスを炊き忘れ

備忘録を兼ねたインターネットの海に埋もれていく日記

20200810

satoe1981.hatenablog.com

すごくいいことが書いてあってちょっと泣いてしまった。

いま人が人のブログに求めてるのは、面白さだったり、生きるヒントだったり、共感だったり。
自分にとって有益な情報だったりするのかもしれません。
でも、人間は決して誰かのためのコンテンツじゃあない。

わたしはあなたのとるにたらない、いとおしい普通が知りたいのです。
訊かせてほしいし訊いてほしい。
それがブログを書きつづける理由かな。
というわけで、みんなもっとブログ書こうぜ!

私はかなり日記を書き殴るタイプで、なんの薬にもならないような文章をもう2年ほど書き散らしているわけだが、この習慣を途切れさせたくないと思っている。誰も読んでなくてもいい。未来の自分が読むかもしれないし、私のストーカーが喜んで隅から隅まで読んでくれるかもしれない。そこまで私のことを好きになってくれる人をストーカーなんて呼んではいけないな。