カレーのライスを炊き忘れ

備忘録を兼ねたインターネットの海に埋もれていく日記

20200806

狂ったように「how to sell drugs online(fast)」を観てる。独製ザッカーバーグみたいなナード高校生がMDMAをオンラインで売る話。CTOのレニー君のエディタがVSCodeで思わずニッコリ。Emacsvimの話とかも出てくる。CEOのモーリッツのガールフレンドがすごいチャーミングで知性が溢れていて最高。DARKとかもドイツの話だけど、ドイツ映画やドラマは他の欧州や西洋の作品と比べても、個人的に感情移入しやすい作品が多い。月並みだけど、国民性がやはり似ている部分があるのかね。"fuck"よりも"Scheiße"の方が響きが素敵ですよね。