カレーのライスを炊き忘れ

備忘録を兼ねたインターネットの海に埋もれていく日記

20200720

カセットテープダイアリーズという映画を観た。シネリーブルのアネックスはもともとコンサートホールだった場所を映画館にしていて、広くてよい。イギリスへのパキスタン移民の男の子がブルース・スプリングスティーンを聴いて人生ガラッと変わるみたいな話。エネルギーがすごくて、元気が出るし、社会派なメッセージもあった。

中東の人は顔が濃くてカッコいいなと思う。