カレーのライスを炊き忘れ

備忘録を兼ねたインターネットの海に埋もれていく日記

20190920

HELLO WORLD 観ました。賛否分かれそう(特に声優と3DCGという表現技法)とは思ったけど、個人的には2019年のベストくらいに好きだった。とにかくCGと物語の世界観との親和性がとても高い。以下少しネタバレ有〼。




記録世界・京都クロニクルというものが今回のお話のミソなわけだが、本当に巧妙な設定だった。世界が何重にもなっていてそこを行き来する、記録世界に物質を表出させることのできる「グッドデザイン」というアイテム、ラスト1分でのどんでん返し。映画館を出ても興奮冷めやらぬ感じで、人と観るとあーだこーだ言えるのですごく楽しい。気が向いたらもっと詳しい考察を書きたいと思う。あと、とにかく瑠璃ちゃんがかわいい。女の子のキャラすごいかわいいなと思ってたらキャラデザの監督みたいなのがけいおん!の方でしたね……そりゃかわいいですよね……。だからこそ声優初挑戦!みたいな俳優さんたちを声優に当てたのは大人の事情なのかな。たまに声が場面と不釣り合いで不自然に感じるシーンもあった。逆に自然体で良いなと思うシーンもあったけど。