カレーのライスを炊き忘れ

備忘録を兼ねたインターネットの海に埋もれていく日記

20190614

バイト行って帰ってアニメを観るだけの日です。

ひとりぼっちの〇〇生活を観始めたのですが、いかにも日常系という感じで片手間で観るのに最高という感じ。名前の雑な付け方とかもよくて主人公の一里ぼっちとか友達の砂尾なことか留学生のソトカ・ラキターとかひどくて良い。こういう何のメッセージ性もないアニメを観るのは気が楽でホイホイ何話も観て時間を溶かしてしまう。最近どうしても何かメッセージが込められていると「おっメッセージか?」となって身構えてしまうのでいけない。昔はもっとすんなりとメッセージを受け入れられていたはずなのだが、自分の中で価値観がある程度固まってきた今、もしそのメッセージが自分の考えにそぐわないものだったらつらいので、そうなってしまっている気がする。

かわいい女の子がキャッキャウフフしてるアニメが観たいんだね〜〜。