カレーのライスを炊き忘れ

備忘録を兼ねたインターネットの海に埋もれていく日記

20190127

食べた

  • 昼:カウボーイ家族
  • 夜:鍋

読んだ

>素敵な企画だな。私だったら何の本を選ぶかな。江國香織になりそうだな。

>この人の絵は見たことあったけれど、漫画すごく美しくて欲しくなった…

思った

1年間続けてきたOBOG会の学生幹事の仕事を終えた解放感と昼に食べたカウボーイ家族のボリューム感とで、夕方に帰宅してからはバタンキューしていた。

最近夢をあまり見ない。最後に見た夢がいつか思い出せない。昔はよく夢を見ていた。その中でも人を殺す夢は何度も見た。人を殺すといっても、殺しの瞬間ではない。殺した後のじとっとした罪悪感と周囲にバレてしまうのではないかという焦燥感とその他諸々が混じり合った最悪の状態を夢に見る。食卓で家族に「今日はどうだった?」と聞かれてビクビクしたり、ニュースで自分が殺した人間が映っていてまたヒヤヒヤしたり、という精神衛生に悪すぎる夢。何か深層心理からのメッセージなのか?妙にリアルなのも気持ちが悪い。でも見方を変えてみると夢の中でも「殺したことを悪いことだとは認識している」ので私はサイコパス的なアレではなさそうと勝手に解釈している。殺人鬼にはなれないタイプ。勢い余って殺してしまってアワアワするモブタイプです。

夢といえば「夢で逢いたい」という甘い言葉があるが、あれは「夢では逢いたい」なのか「夢でも逢いたい」なのか。現実では諸事情につき逢えないけれど夢では逢いたい。現実でもガッツリ逢えてはいるものの、まだまだ足りないので夢でも逢いたい。前者の方が平安時代ぽくて、後者の方が平成ぽい。平成は欲まみれですよ!けしからん!

聞いた

  • オータムリーヴス/スカート
  • いいトゥモロー/Enjoy Music Club
  • 感情電車/私立恵比寿中学

けれど忘れたい言葉に
今夜はただ 寄り添ってしまいたい