カレーのライスを炊き忘れ

備忘録を兼ねたインターネットの海に埋もれていく日記

20190119

食べた

  • 朝:牛乳パン
  • 昼:唐揚げ弁当
  • 夜:人人餃子城🥟🏯

読んだ

>ヤドランのアロハ柄かわいい……

>ディテールがヤバイね?

> “いますか?会社で目を離すと死ぬやつ。すぐウンチ漏らすやつ。言葉で伝えず、泣くだけのやつ。”

思った

chelmicoのツアー「パティ黄門」に行ってきた!オケチア〜〜!

本当に素敵な2人(ライブDJの%Cも入れて3人)なんだよな…。MCゆるゆるで「今度メガネ買いに行こうよ」「え、でもその日レイチェル共有カレンダーに予定入ってたよ」「え、そうだっけ」「そうだよ」「この話ここですんのやめよ〜〜笑」 みたいな。そして突然「そろそろラップやっとく?」とか言うパワーワードぶっ込んでくる。かっこよすぎんよ…なんだよ…「ラップやっとく?」って…。

chelmicoは高校の友人に教えてもらったんだけど、初めて聴いた曲が真海子ちゃん名義の「Contact TOSHIKI HAYASHI(%C) remix」だった。激ヤバだった。

この真海子ちゃんの不安定な色気というか、あどけないんだけどセクシーというか…。この低めの声からこのライムかよ…みたいな…。ほんで96年生まれって…え?同い年なん?大丈夫?周りにこんな感じの子おらんけど、なに?俺は隔離されているんか?これが普通?

彼女たちは私たちゆとり世代周辺の心理や大切にしているものをよく理解している気がする。まあ普通にパリピの方たちなんだけど、あれは絶対にサブカルの入ったパリピだ。だから純粋に憧れてしまう。サブカル入ってんのにパリピになれるとか稀有だもん。ヤベエよ。「楽しかったらそれでいい」「イケてたらそれでいい」という哲学をライブでひしひしと感じた。難しいメッセージとか表現者としての自分たちの意味とか、そういうのは抜きにして、ただただ「楽しくてイケてる」のだ。

と思いきや、こういうしっとりした曲も来るから、私は本当に参ってしまった。

君といると寂しいよ
あたしまるで乾いたスポンジの様
愛とゆう愛を吸いこんでふやけてしまいたいよ
子どもみたいに気に入ったシーンを繰り返し
EveryRepeat

あ〜〜、俺たちも楽しくてイケてる人生にしような(?)

聞いた

冷蔵庫の中には水しか無いって 
ほら冷蔵庫の中には水しか無いって
何も欲しくない 何も欲しくない 
それでもただただ生きてる